Happy Life

一卵性の双子「そら」と「ひかる」
子育てはすごく大変 でも、楽しい!
これが私のHappy Life
お片づけって大変


お片づけって大変


ママが言います。

「遊び終わったらお片づけぇー」

片付けないと、猛烈に怒ります。
怖いので片付けます。ガムシャラに片付けます。
最後は蓋をして終わりです。
でも蓋が閉まりません。
どうしたらいいか、わからないので、蓋を乗せておきます。

ママが言います。

「ただ入れたらいいってもんじゃないんだって!」

そんなこと、わかりません。


 ↑
ここまでは、わが家の子供達の、心の声。
多分。

あっちもこっちも散らかして、いろんなものを出して出して出しまくって汚しまくって・・・それは別にいい。
その代わり、一日に数回、きちんとお片づけはしてもらう。
きっちり分けてなんてことは言わないけど、床に散乱したおもちゃがなくなるくらいまでは、自分で片付けてもらう。

ひかるは案外素直にお片づけをする。
そらは大概抵抗、もしくは無視をする。
あとは、時々片付けてるフリをして遊ぶ。

当然、叱る。

「お片づけって言ったよー!!!」と叫ぶことになる。

・・・で、片付けたらしいそらが、コレ。
呆れたというか、笑えた。
どう考えてもフタなんてしまらないくらいまで積み上げちゃったのに、必死になってフタを乗せてた。
笑えた。

その単純な頭が、どうしようもなく愛しいと思った。
いずれ消えていくものだから、たくさんじゃなくても少しは賢くなってくれるだろうものだから、余計に、どうしようもなく愛しいと思った。


―――――――――

★★お願い!!!
 ご協力ありがとうございました。御礼記事を載せています。⇒こちら

ちょっとした個人的事情がありまして、2月3日の朝日新聞の朝刊を探しています。
「朝日新聞取ってるよー。いらないんで、そのへんにぽいって置いてるよー」って方がいらっしゃいましたら、ご一報ください。
左のメールフォームでもコメント欄でも、どちらでもかまいません。メルアド必須でおねがいします。(もちろん非公開になります!ご安心を。)
譲っていただきたいです。御礼はもちろんさせていただきます!!!

これ読まれた方で、どうして欲しがってるのかピンと来ちゃってる方もいらっしゃるかと思いますが・・・そのピンと来たことが理由ですので、その頁は譲れないと言う方は、どうぞ大切になさってください!!!
むしろ、お友達になってください!!!

[そら ひかる]3歳3ヶ月〜 / comments(7) / trackbacks(0)
ボールと顔と、どっちが大きい?


ボールと顔と、どっちが大きい?


これは男の子ゆえ、だろうか。
普通にボールを転がしたり、受け取ったり、ということよりも、もう少し過激な遊びのほうが好きらしい。
自分の頭の上にぽーんと落とされたりとか、わざと身体にぶつけられたりとか。
自分の許容範囲のところまで投げてみたいとか、天井にぶつけてみたいとか。
そういうことに興味を惹かれる。
きっと彼らの遺伝子に、「そういうちょっと無謀なくらいが楽しいぞ」っていう感覚が、最初から書きこまれているんだろうなあ。

周囲からの刺激で何かを好きになったり嫌いになったりというのは大人でもあることだけれど、根本的な興味は最初からあるのだと、二人を見ていて思う。
同じ物を見て同じ環境で育ってきている二人なのに、好き嫌いが違ったり、得意不得意が違ったり、性格そのものが違ったりするのだから、「育ち方だよ」「育て方だよ」なんて安易なことは言えないよ、きっと。
子供の性格の何割は環境で・・・なんてことも、その割合は低い気がする。

子供の「得意」や「好き」をいっぱい見つけてあげられたらいいな、って思う。

[そら ひかる]3歳3ヶ月〜 / comments(2) / trackbacks(0)
ボールで遊ぶ


ボールで遊ぶ


最近二人はボール遊びが大好きで、ボールを投げたり受け取ったり、蹴ったり・・・と、バリエーション豊かに遊んでいる。
ちょっと離れたところからカゴに入れたりするのも楽しいし、転がして何かを倒すのも、とっても楽しい。

あれもこれもやってるうちに、こんな顔になっちゃいました。

「少し前までは、この距離しか投げられなかったのが、こんなに投げられるようになったんだねー」

そんなふうに、二人の成長を実感できるボール遊びは見ていてもとってもたのしい。

新しいおもちゃで遊ぶのもとても楽しいけれど、ずっと長い間遊べる遊びって大切だなって思う。
単純だけどたくさん遊び方を考えることも出来るから。

創意工夫はとても大切だ。きっと。

[そら ひかる]3歳3ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
キャイキャイはしゃぐ


キャイキャイはしゃぐ


アンパンマンレジスターには、ちょっとしたゲームモードがついていて、アンパンマンが言う数字を入力すると「正解!」みたいなものがある。
それがもう二人のツボにはまりまくりで、数字入力しては喜んでいる。
何問かでクリアみたいになるので、それが嬉しくて仕方がない。

そんなことを繰り返しているうちに、ばっちりと数字をおぼえていく、というわけ。

子供の学習能力や底知れぬ道の可能性を秘めている。


そんな二人が最近取っても興味あるのが、数字以外にひらがなで。
お風呂にひらがな表みたいなのを貼ったら、お風呂に浸かりながら「あ、い、う、え、お」などと言っている。指差しながら。
「そ、ら」とか、「ひ、か、る」とかね。
どうにも楽しくて仕方ないようだ。

そらは、ひかるに比べると数字に強い。
ひかるは、そらに比べると、ひらがなに強い。

個性がしっかりあるんだよねえ。とっても不思議。


 ***

昨日はひーたんに子供達をお願いして、私は午後から六本木へ行ってきた。
午後から六本木ヒルズで映画を観て(昨日、その映画の初日でさ。某アイドル好きの私なので、見ないわけにいかない!!っていうだけで、何見たかわかりそうだけどさ。)
そして夜は薬膳火鍋専門店「天香回味」というところで薬膳鍋を食べた。
タモギ茸っていうのが食べたくてさ、コースで食べたんだけどホント美味しかったよ。
外は信じられないくらいの寒さだったけど、それを食べると熱いのなんのって。
いやー、ほんと美味しかったデス。
そこに行こう!と決めて予約してくれたお友達に感謝感謝。

家に帰ってきて、全身にしみついた薬膳鍋の匂いに、その威力の強さを感じました。
いやー・・・ほんと、凄い匂ってるよ。うん。
ファブリーズもお手上げ状態のようです。

[そら ひかる]3歳3ヶ月〜 / comments(2) / trackbacks(0)
アンパンマンのレジスター


アンパンマンのレジスター


クリスマスに私の従姉妹からもらったもの。
子供達のお気に入り。
バーコードを読ませるとピッと音がして金額を言う。
なんでも前を通せばピッと音がして金額を言う。
おつりボタンもあるし、計算問題機能とかいろいろあって、すごく楽しい。
二人はすごく気に入って、お買いものごっこをしたりしている。

今のおもちゃは良く出来てるなあって、感動する。
子供の心をつかむのがとても上手だ。研究されつくしてるんだなあって思う。

にしても子供は使い方を覚えるのがとても速い。
大人がついていけないほどにね。

[そら ひかる]3歳3ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
箸を操る

箸を操る


人にはそれぞれ成長の速度というものがあって、どんなにどんなに教えても、本人の気が向いてやる気が出なければ習得することはできないらしい。

箸もそんなもののひとつ。

随分前から箸を用意してはいたものの、全然見向きもされなかった。
ちょっと面白がって使って見た時もあったけれど、上手く食べられないからかすぐにぽいっと投げだす。
まあいいか、と私も全然焦りもせずにいたのだけれど・・・

気が向いたのでぽんっと食事の席に出してみたら、おもむろに使い始めた人がいた。

そらだ。

しかも、上手い。
どういうわけか、上手に使いこなしてくれている。

うーむ。成長とはこういうものだ。
無理にやらせようと思った時には頭にくるくらいやってくれないのに、どうでもいいやと思った時には案外すんなり受け入れる。

親のテンポや考えなんて、子供には全然関係ないんだなってつくづく思う。

「こうしてほしい」「ああしてほしい」
「こうなってほしい」「ああなってほしい」

親の期待は親の身勝手なのかもしれないなあ。
子供には子供の、その子独自のテンポと天職と天性の才能ってやつがきちんとあるのかもしれない。


 ***

最近、子供達の服が小さくなってきている。
いやまて、80から90にばっちり切り替えたのはそんなに昔の話ではない。
それなのに。それなのに、だ。
90のパンツが明らかに短い。
90のトレーナーの袖も短い。
うぉーい・・・この冬買ったばっかりのパンツが(涙)

子供の成長は恐ろしい。
ほんと・・・嬉しいことだけど、恐ろしい。
 
[そら ひかる]3歳3ヶ月〜 / comments(2) / trackbacks(0)
仲良く座って

仲良く座って


前々から書いていることだけれども。

子供のこの座り方ってかわいいよね。
ぺったり座ってさ。足が柔らかいなあっていつも思う。
この後ろ姿が本当に好きで。
男の子だけに、きっと大きくなったらやらなくなるから、余計に可愛く思えてならない。

この写真、後ろ姿だけど、仲良しな感じがすごく出ていて、とても好き。


JUGEMテーマ:子供写真
 
[そら ひかる]3歳3ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
真似っこ


真似っこ


何気ない写真に見えて、実はこれ、ひかるはテレビから見える映像の真似をしている。

どうもひかるは、何かの格好をまねすることがとても好きなようで、日頃から、ちょこちょこ何かの真似をする。
何気なく真似をするんだけど、真似た瞬間、ピタッと動きを止めているから、自分の中の完成形というものがきちんとあるらしい。

子供は真似好きだと思うのだけれど、そらとひかる、二人で真似する時は、同じものより違うものをすることが多くて、どっちがどっち・・・というのがしっかり決まっているようだ。
アンパンマンとかしまじろうとか、見たアニメは大体真似してるけど、役がそれぞれあって、それはあんまりかぶらない。
こういうところ、不思議だなあと思うのだけれど、双子ならではなのかもしれない。

ひかるはとにかく面白い。
これはもう生まれ持ったものなのだろうなあ。

[そら ひかる]3歳3ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
甘えん坊


甘えん坊


とある日の朝、の風景。

パソコンをカタカタやっている私の元に目を覚ました子供達がやっていて、コトンと私の膝に乗って、べったりくっついてうとうとしてみたり・・・。

そんなことは、時々あることなので何とも思っていないのだけれど。
あー、子供はきっと幾つになっても甘えん坊。
でもこんなふうに甘えてくれることは一生続かないんだよなあ。なんて。

こんな瞬間は、ごくごく当たり前で、でもすごく貴重なことのような気がする。

子供は大人以上に気まぐれだ。
ごろにゃんと寄ってきてみたり、ぷいっといなくなったり。

なのでこの後、何のきっかけかはさっぱり不明だけれど、この腕の中から彼もするりといなくなったりするのだった。

[そら ひかる]3歳3ヶ月〜 / comments(2) / trackbacks(0)
レゴで遊ぶ

レゴで遊ぶ


レゴブロックにはたくさんの遊び方があるようで。
くっつけて遊ぶだけが遊びじゃない!と言わんばかりに、横積み。
横積みがすごく多いな、彼ら。
こういうふうに規則正しく積んでいくのがとても楽しいらしい。
別に誰が教えたわけでもなく、自分達でこうして遊ぶことを見出していったわけで。

子供というのは、遊びを考えるプロフェッショナルだと思う。

色合いも一応彼らなりに考えられているらしい。
私にその法則はなかなかわからないけれど、きちんとした考えがあるらしい。
何やら色を探して積んでいたりするからね。

そんな時の彼らはいつだって真剣で、口が尖ってしまうのだ。
そんな真剣な顔も、また実にいいもんだ。


JUGEMテーマ:子供写真
 
[そら ひかる]3歳3ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)