Happy Life

一卵性の双子「そら」と「ひかる」
子育てはすごく大変 でも、楽しい!
これが私のHappy Life
<< 入園式の、その朝。 | main | 花よりも・・・ >>
ここから始まる


ここから始まる


大泣きして嫌がってむずがって、ようやく終わった入園式。
ちょっとだけ余裕が出たのか、不機嫌継続中なのか、それぞれの表情で締めくくる二人。
卒園式にはどんな表情になってるのやら、と心の中で三年後に想いを馳せた。

(2011年4月11日撮影)


 ***


夏休み満喫中。
週に一度だけ幼稚園へ行っているのだけれど、朝から不機嫌丸出し、イヤイヤ病発令。
でも行けばそれはそれで楽しいらしい。


ここのところ、毎日はっきりしないお天気続きで、「ベランダに安心して洗濯物を干す」ということが出来ない。
いつ雨が降り出すかわからない複雑な色をした空を何回も何回も見上げながら、「雲の色がヤバい!」「あ!降ってきた!」なんて叫んで洗濯物を取り入れることもしばしば。
そんなことを繰り返すこと数日。
今日も朝からぼんやりしたはっきりしない空模様。
少しでも陽があるうちは、とベランダに洗濯を干してみたものの、どうも雲行きが怪しい。
けれど、ふっと一瞬そのことを忘れて他のことに没頭していたら・・・

「ママ、あめがふってきたよぉ」

ん?と外を見ると、本当に大粒の雨が降り出していた。
声の主はひかるだった。
ベランダに背を向けていたはずのひかる。
ふっと外を見て気付いたのか、網戸にしている窓の外から聞こえる音で気付いたのか。
とにかく彼が教えてくれなかったら、洗濯物はびちゃびちゃだったに違いない。

「わー、ホントだ!ありがと、ひかる!」と叫んで大慌てで洗濯物を取り込む。
部屋の中からはそらとひかるが顔を出していて、「はやくはやく!」と私を急かす。
取り込んだバスタオルをひかるに渡すと、ひかるがそらに渡して、そらがソファに置いていた。
なんとも協力的な二人。
そしてそんな小さなお手伝いが、とても楽しくて仕方ないようだ。
二人はニコニコと、活き活きとしていた。

「雨が降ってきた」
「洗濯物が濡れちゃう」

大人には当たり前のことだけれど、子供にはそうではない。
それは確実に、彼らが学んで吸収したこと。

他愛もない当たり前の成長だけど、小さくて大きな一歩を見た気がした。

[そら ひかる]3歳6 ヶ月〜 / comments(2) / trackbacks(0)
COMMENT
最近、こちらのブログを発見し、拝読させていただいております。みわさんと同い年のひろりんです。

子供は、今1歳2カ月。
食事の好き嫌い? が始まって献立に困っていたところこちらのブログを見つけました。

読み始めると、なにか、心が癒されました。

ありがとうございます。

時間がある限り、ちょこちょこ拝読させてただきます。
お互い、がんばりましょう。(みわさんは、双子ですもんね。(--;A ...アセアセ)
| hiroyan | 2011/08/20 9:55 PM |
★hiroyanさん
コメントありがとうございます。そして訪問もとても嬉しいです。

1歳2ヶ月ですかぁ。
大変な時ですよね。
これからぐいぐい大きくなって、楽しいことがいっぱい増えますよ。
日々是発見、といったところです。
同い年とは、とても親近感湧きます。
お互いがんばっていきましょう!
| hiroyanさん←みわ@お返事 | 2011/08/24 1:37 AM |

+コメントに関する注意事項がプロフィールにあります。初めての方は目を通してください。
+コメントは、管理人(みわ)が承認後に公開させていただきます。公開しないほうがいいと判断した場合は、非公開のままにさせていただきます。また、非公開希望の方はその旨をコメント内に記載してください。
+時間の都合上、お返事がすごく遅れることもあります。ご了承ください。










Trackback URL
http://mi-wa.jugem.jp/trackback/1273
TRACKBACK