Happy Life

一卵性の双子「そら」と「ひかる」
子育てはすごく大変 でも、楽しい!
これが私のHappy Life
順番待ちをしているんですが。

順番待ちをしているんですが。


ひかるがやったら、次はそら。
そんなわけで、そらはひかるが終わるのをじっとじっと待っている。
次は僕だからねえ。ぐずぐずしていて、もう一度やられたらたまったもんじゃないからねえ。

でも、そこまでくっついて待たなくてもいいと思う。
そんなに至近距離で覗かれたら、やりづらいと思う。
幸い本人気付いてないけどさ。

最後の一滴まで残らず注ぎたいひかると、今か今かと待ち構えるそら。





「いっかいっ!」
 
これ、最近二人がやたらと使う言葉。
「もう一回」という言葉。

「もう一回やりたい」「もう一回やらせて」

「もう一回?」と私が訊くのを覚えたようだ。
もう一度やりたい時、「いっかいっ!」と指を一本ピンと立てて言う。
指が立ってない時もある。
言われたとおりにもう一度やらせてあげると、すごくうれしい顔をするが、無視すると怒る。
「いっかい!いっかい!」と連呼する。

ひかるは語尾に「でしょー」的な言葉がつくようになったりしている。

「この人だあれ?」
「しょらでしょー」
「この人だあれ?」
「あっくんでしょー」

これが、「でしょー」なのか、「だよー」なのか。
おそらく、「でしょー」で間違いない。
私が、「ひっくんでしょ?」「そらでしょ?」と言っているのを真似ていると思われる。

どうやら最近、彼らに言葉の神様が降りてきているようだ。
[そら ひかる]2歳6ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
鉢まであと少しなんだけど。


鉢まであと少しなんだけど。


狙いを定めてじゃーってかけるっていうのは、彼らにはなかなか難しいことのようで。
どうにもいろんなところに水がたれまくって、ジョーロの先じゃないところからも水が零れて。
その半分も鉢に入っていないように思う。
まあ、そんなもんだろうと思っているし、私だってこぼしまくるからね、別にいいけど。
持ち運ぶときだけ、ようやく両手で持ってくれるようになっただけでも。
うん。ヨシとしよう。





昨日の午前中は、近くのスーパー(サティだけれどね)に行った。
彼らのサイズがすっかり80→90に完全移行で、夏用のパンツがなさすぎる!っというわけで、買いに。
狙い通り、とはいかなかったけれど、それなりには買えたよ。
いつも買うお店を決めているので、迷い過ぎることもなく、あっさり。
で、ついでに自分の分のTシャツ買ってみてしまうという。ケケケ。
ちょうどセールで嬉しかったよ!

[そら ひかる]2歳6ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
五月中旬、水やり日和。

五月中旬、水やり日和。


5月の真ん中ごろ。五月晴れのとってもいいお天気の朝。
そらとひかるはベランダで植物の水やりをした。

玄関から長靴を持ってきてね。
準備万端でベランダに出て、水をじゃあじゃあかけてゆく。
そりゃあもう、楽しいのなんのって。
ちょっとしたことなのだけれど、ちょっとしたこの変化というか、いつもと違うこと、というか。
非日常、とまでいかなくても、子供の中でその変化はとても大きいようで、すぐに目がきらきらと
輝くのだった。

純粋って素晴らしい。





「しょらーーっ!」「しょらーーー!!」

大きな声で、ひかるがそらを呼んでいた。
今日、そんな姿を初めて見たよ。

「なんで?なんで?なんで?」

最近のそらの口癖。
一日何回言うんだろ? 数えきれない。

 
[そら ひかる]2歳6ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
4人そろっては難しい

4人そろっては難しい


すっごくすっごくたくさん写真を撮ったのだけれど、マトモに4人がきちんと・・・っていうのが本当に
少なくて。
誰かしら必ず動いて、きゃっきゃはしゃいで。
それはそれで臨場感たっぷりで、写真の良し悪しとは別にすごくいいものではあるのだけれどね。

ようやくようやく揃ったねえ、なんて思ってカメラ向けたらすぐに乱れるんだからっ!
子供は本当にタフ。元気。パワフル。やんちゃ。
疲れ知らずだなあっていつも感心してしまう。

あと、やたらとしつこいよね、子供って。
同じこと何度も言わせるし何度も聞くし。
でもそこがかわいいところでもあるし、そうやっていろいろ覚えていくのだろうけれど。

この時も。
4人はソファでジャンプジャンプ。
延々ジャンプを繰り返していた。

本当に本当に楽しそうだったよ。





今日は音楽教室。赤りんごの日。

ひかるさん、どうやら本格的に慣れてくれたようだ。
もう、自信満々に歌う踊る笑う。
今まで泣いてピーピーしてたのが嘘のように笑顔で元気に参加していた。
そうそう、こうなってしまうと音程が良かったりするのってひかるのほうだったりしてさ。
やたらと上手でしぐさがかわいらしいのよね。
完璧になるまで自分の中で温存していた模様。

そして今日、ふと感じたことなのだけれど。

そらもひかるも(特にそらに感じる)、実に音楽が好きなようだ。
うーん、子供はみんな好きよ、ってところなのかもしれないけれど。
なんていうんだろ。
ぶれない。
たとえば他の子達が走りまわることに夢中になったとしても、椅子にきちんと座っていられなくても、それをじーっと目で追いながらも、そらは歌を優先。
先生が歌いだしたら一緒に歌って手を振り回し始めたりする。
誰もかれもが椅子から離れていって収拾のつかない状態になってる中(2歳児だから当然の
光景なんだけどさ。そんな長く集中してられないんだよね。やらされてることはすぐ飽きちゃうさ)、
そらだけは椅子に座って先生の真似をして歌って手をふりふりしたりしてる。
(ひかるは甘ったれなので私にしがみついていたりする)

こやつ、マジでぶれないな、と思った。

どうやら本気で楽しいし、とても好きみたいで、ウキウキで歌ってウキウキで踊って、
そして家に帰ってきても鼻歌。大きな声で熱唱。
予習復習がしっかりしてます。

単純に、好きなんだと思う。
自由に走り回ることよりも、きゃっきゃとはしゃいじゃうことよりも、今この時、先生の教えてくれる
歌や踊りをやってみることが一番楽しいと感じているんだと思う。

それは今だけで、すぐにまた走り回ったりイヤになったりってことはあるに違いないのだけれど。
でもこの瞬間、そこまで夢中になれたり好きになれたりって素晴らしいんじゃないかなあって感じた。

通ってみて良かったね。
[そら ひかる]2歳6ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
楽しいことが始まるよ

楽しいことが始まるよ


壁際まで移動したソファ。
いつもと違うところにあるということで、我が家の二人はちょっぴりテンションアップ。
そこにかわいい双子ちゃんが加わるわけで。
少しでもソファにあんちゃんれいちゃんが行こうものなら、一緒に並びたい。

乗り遅れてなるものかっ!

笑顔のむこうに気合いが見えるのだった。


そらは二人の行動や表情を見逃さない。
もともと人が好きだし、愛想もいい。
だからこうやってすぐにするすると近くにいく。
突破口は絶対この人で、この後に続くのはひかるなのだ。
やっぱり今回もキミなんだね。





突然暑くなったなあ。
驚くほど。

[そら ひかる]2歳6ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
あ、この感じ。久しぶりでやっぱりいい。


あ、この感じ。久しぶりでやっぱりいい。


これが5月中旬のとある日の我が家。
近所の双子、あんちゃんれいちゃんが遊びに来てくれて、久しぶりに4人がごちゃっとした光景が
広がった。
ほら、なんかこの感じ、すごくいい。

あんちゃんとれいちゃんは、ますますますますお話が上手になっていて、そらとひかるを気遣う
言葉をかけてくれたりして。
女の子ってかわいいな、って存分に思う時間だった。

なんかね、この4人ってすごくいいんだよ。
とがってないっていうかさ、まあるいふわんとした感じなの。
純粋だなあって見ていて思う。
欲求のままに生きててさ、やりたいことをやりたいようにやって、気に入らなければ、平気で眉間に
しわを寄せて抗議の姿勢をあらわにするの。
そういうのってさ、オトナになるとなかなか出来なくなるっていうか。
やったとしても、心のどこかで
これ以上は無理っていうラインを知ってしまっているから、自然と躊躇しちゃうっていうかさ。
ま、オトナが必要以上にわがままなのは困るけど、もちろん子供が必要以上にわがままなのも、
「このやろう」って感じではあるんだけれどさ。
でも、こういうのって大切なんだよ、きっとね。

心のままに。

いつか出来なくなることだからね。





あまりの湿気と暑さに、この夏初めてエアコンを使っている。
除湿という名の弱冷房。

[そら ひかる]2歳6ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
数字にご執着


数字にご執着


特に書くことに熱心なのは、そらで。
この人は、数字が大好きで大好きで、どうにもならない。
私の筆箱は机の上にあって、そらはそれを嬉しそうに持ってきては、ペンを出してくれと要求する。
卓上カレンダーを眺めては、数字を読み上げ、私の手を持って「書いて」的なことをねだる。
そして自分もこうして書いてみる。
いや、全然べろべろなごにゃごにゃした線にしかなりゃしないけど。
でもこれだけの執着はなかなか出来ないから、すごいなあと思う。

執着は、芽の伸びる時。

[そら ひかる]2歳6ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
ペンと紙があれば。

ペンと紙があれば。


「何かを書く」ということは、時々ブームがやってきて、知らない間に去っていく。
何度もそれを繰り返して、それは当たり前のことになっていって、そのうち、それは遊びじゃなくて、
何かを伝える手段になっていったり、何かを覚えておくための手段になっていったり。
そうやって、書くことは当たり前のことになっていって、自然と自分になじんで、そしてそのうち。
それがパソコンを打つことに変わっていったり。いろいろ。いろいろ。


私も、パソコンは(それこそ、ワープロの頃から)大好きだけれど、ペンで紙に文字を書くのも
大好きで、なんでもないことをつらつらと書き綴っていたら、その瞬間とてもほんわりした気持ちに
なれる。

でも明らかに、漢字とか忘れてきてるなあと思うことが多くなって、こりゃいかん、と思う。
やっぱり、いつでも書いておくことはとても大切なことなんだなあと思うよ。

書くことがとても好きな子供達でいてほしい。
ぐだぐだな文字だとしてもね。
できれば、綺麗なほうがいいけどさ。





なんだかぐんぐん言葉を覚えているようで、最近、彼らと話すのがとても楽しい。

「〜してもいい?」ときくと、「はい」とか「いいお(いいよ」と答えてくれたり。
本をめくりながら、「こえあ?(これは?)」と訊いてきたり。
楽しいことがあると、それを一生懸命伝えようとしてくれたり。

なんだか、ぐーんと何かオトナになってきた気がしている。

そうそう。ずっと「あっくん」だったひかるの呼び名だけど、そらは「ひっくん」と言えるように
なってきたよ。
「いっくん」の時もおおいけど。
ちなみに本人は今でも「あっくん」。
 
[そら ひかる]2歳6ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
ゴロゴロが気持ちいい

ゴロゴロが気持ちいい


この時、なんでこんなふうにゴロゴロしてたんだろ?
やっぱりタタミが気持ち良かったのかなあ。

私もそうだけれど、子供達も、寝具と呼ばれるものの上でゴロゴロするのが大好きで、
タオルケットのように使っているバスタオルだったりお気に入りの枕だったり、
そういったものを畳の上に広げて並べて、その上でごろーんごろーん。
そりゃ気持ちいい。
間違いなく気持ちいい。
一人がやりだしたからもう一人もやりだして、そして二人でゴローンゴローン。
一緒にゴロゴロしたら、そのまま寝てしまいそうだ。





ベランダの植物に水をやるのが、最近の二人のブーム。
私がベランダで洗濯物を干していると、すぐに玄関から自分の長靴を持ってきて、外へ出ようとする。
そらはたいがい、右と左を逆に履いている。
ま、別にいいので気にしない。
いつもひかるは乗り遅れて、終わりごろになって現れて、まだまだやりたいとダダをこねる。
水やりだけじゃ飽き足らず、ほうきを持って掃除(のまねごと)をしてみたり、水をジャパジャパ流してみたり。
ジョーロ→バケツ→ジョーロ→バケツ バケツ→ジョーロ・・・と水をあっちへこっちへ。
ま、いろいろやってくださる。
三人でひなたぼっこ(というには暑過ぎることも多くなってきたけど)しながら水で遊ぶのは、
それはそれでなかなか楽しい。
[そら ひかる]2歳6ヶ月〜 / comments(2) / trackbacks(0)
ストローをガジガジ噛んでしまうんだな

ストローをガジガジ噛んでしまうんだな


なんでだろうか。
ストローをものすごーく噛んでしまう。
なので、中身が入っていても出てこなくなったりするんだな。
それが気に入らなくて、びえーとか泣くこともあるんだけど。
それ、噛んでるからだよ、なんてことが通用しないので、どうしたらいいやら。うむうむ。
でも多分、ちょっとずつどうやったら一番いいかを、自分自身で学び取っていくんだろうと思う。
ストローを噛むことで、誰かに迷惑がかかるわけではないので、こういうのはものすごーく遠くから
見守る。

「おお、今日も噛んでる噛んでる」

思いながら。





天気が良かったので。
れから梅雨に突入だそうなので。
今日は、水上公園に遊びに行ってきた。
テニスコートの脇でやっているフリーマーケットを見てみたり(おもちゃが欲しくて泣きまくった)、
テニスコートから飛び出してきたテニスボールをコート内に投げ返してみたり。
(そうそう、気付いたの。そらがボールを投げ返しているのを見ていたひかるが、私にそれを
一生懸命説明していたの。ものすごい楽しそうに。
「しょらー、ぼーりゅ、ぽーん、った(そらがボールをポーンてしたよ)」とジェスチャー付きで。
気付かぬうちに、ひかるは文章らしきものを話していた。はっきりした言葉でない。
だから多分私がわかる程度なんだけど。でも、きちんと文章だったよ。彼の中では、きっと
しっかりした文章なんだろう。)
そのあとは、スワンボートに乗った。
いやあ、楽しかった!
あまりの暑さに、つっかれたー。

 ――――――――――――
【今、欲しいもの。】
車の名前を細かく覚え始めたので、このパズルどうだろ。と思っている。
アリスイン〜はブルーレイか。すごくキレイだな、きっと。  
 
 ――――――――――――

[そら ひかる]2歳6ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)