Happy Life

一卵性の双子「そら」と「ひかる」
子育てはすごく大変 でも、楽しい!
これが私のHappy Life
チョコっと


チョコっと

食べちゃいました


ポッキーを、溶けることもいとわず握りしめて食べてしまった。
口の周りに証拠がばっちり残ってしまうところが、いかにも子供らしい。

美味しいのよね、わかるわかる。

ただし。
その顔のまま、人にすりすりしてくるのは遠慮願いたい。

どうか、綺麗な時にして。
せめて少しだけ拭いてからにして。



***

「こっち」という言葉はまだあまりよくわからないらしい。
「ここ」という言葉を多用する。

行きたい方向を指して「ここ」「ここ」
おいてほしい場所をさして「ここ」「ここ」

すべて「ここ」で解決してるひかるさん。

でもそれも一歩前へ出たんだなあと感じる。

ここのところの彼らはすごい。
どどーっと波が押し寄せたようだ。

[そら ひかる]2歳3ヶ月〜 / comments(2) / trackbacks(0)
お掃除中なので


お掃除中なので


日曜日の朝。
お掃除をしている時の彼らは、お手伝いするふりをして邪魔をしたり、片付けた傍からおもちゃを広げていったり……と、彼らなりにその時間をすごしている。

楽しみと言えば、いつもと違う位置にずらされてた椅子に座ること。

いつもと違う場所、いつもと違う眺め。
これがたまらなく楽しい。

ああ、わかるよ、わかる。
なんかいつもと違うことって、楽しくて仕方ない。

たとえば屋根の上に布団をいっぱい並べて干した時とか。
無闇にその上に寝てみたくなったりする。
(田舎にいる頃にやったことがあって、今思い出した)

そらもひかるも、そんな気持ち。

そして、なぜか私を見て、ぽんぽんと椅子を叩く。

「ここへ座ってよ」の合図。

座ると嬉しそうに身体を寄せてきて、私たちは並んで座る。
何の話をするわけでもないけれど、ただ顔を見合わせてにまにまする。

それだけでも、とても楽しい時間になる。


***

とうとう。
ひかるが、「ママ」という言葉をしっかりと意思を持って発言するようになった。

「まま、まま」

ひとまず用事がないけど呼んでみている。
まだ私を振り返らせるための言葉になることはわかっていないかもしれない。
ただ、とにかく用事のない時に呼ぶ。

「まま、まま」

それを真似てそらも呼ぶ。

言葉はこうして繋がっていくのだね。

そのうち返事をしないと怒る日がくるだろう。
振り向かなければ振り向くまで呼び続ける日がくるだろう。

ああ、それはきっと近い将来なんだね。

[そら ひかる]2歳3ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
手が伸びた?


手が伸びた?

この人、一体何を閃いたのか、突然自分の手をポールにずぼっと入れて、「手が伸びました」風に扱い出した。

ちなみに片方は自分でやるけど、もう片方は入らなくて、私に入れろと要求する。
入れてあげればご満悦でこの通り。
手をふりふり踊りだす。

テレビを見ている私のことなどお構いなしに、テレビの前でふりふり。
邪魔すぎて笑える。

4月から、怪物くんが連ドラやるしね。
その予行練習?
いや、怪物くん、見たことないっしょ。

でも、なんかわかる。
こういうことって、無闇にやりたくなるんだよね。
それで、なんか面白くてリピートしちゃうんだよね。

でも、そらは同じことはしたがらなかったなあ。
笑って見てはいたけれど。

好みがきちんとある、らしい。

[そら ひかる]2歳3ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
旗が気になる


旗が気になる


結局最後に気になるのは、こういう細かなところで。
旗の向きがどうとか、並べ方はどうとか。
そういうところを二人で調整する。
やりすぎて二人がケンカになる。
突き飛ばしたりしてね。
大泣きしてね。

で、最後にはまた仲良く遊び出す。

その過程、見ているととっても疲れるけれど、だんだん慣れていく自分がいる。



***

近所の双子、あんちゃんれいちゃんと遊んだ。
部屋中がおもちゃで溢れかえって、足の踏み場もなくなるくらいだったけれど、四人はとても楽しそうだった。

帰りに、帰っていくあんちゃんれいちゃんに、そらとひかるが「ばいばーい」と元気に手を振り続けた。
その姿に、さりげなく感動。

[そら ひかる]2歳3ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
イメージ


イメージ


そらには、ゴルフというのは、こうして腰を折り曲げてやるものというイメージがあるらしい。

大人が子供用のおもちゃで構えると、どうしても短いので前かがみになる。
そらは、それをそのままやってくれている。
なので、相当腰を曲げた感じで構える。
それでももちろん横には振らず、縦に押し出すのだけれど。

両手で持つということが難しいのか、どうしても片手になる。
ゆえに、杖をついてるみたいに見える。

実に面白い。

それでもやる気は感じられるので、非常に素晴らしい!

[そら ひかる]2歳3ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
ゴルフレッスン


ゴルフレッスン


おもちゃのゴルフセットを買った。
別に真剣にやらせようとか、そういうことではなく。
ゴルフの構えをする二人があまりにも可愛かったから、実際に道具があったら楽しいんじゃないかと、ただそれだけの発想。

ところがこれが、なかなか難しいらしい。
まずどうやって扱っていいのかがわからないらしい。

あきらかに、いろんなところが間違っている。

ただ、とても楽しいらしい。

実にかわいいよ、そのしぐさ。
いや、ホントに。

多分これ、我が息子だからとかじゃなくて、未知の道具を使う時、子供の典型的な可愛さが溢れる。


子供に何かを与える時。

ナチュラル志向なおもちゃを求めるという方法がある。
出来るだけ手作りで、という発想がある。
選びに選び抜いたものだけを与えるという方針がある。

我が家は?

その時々で持ってるであろう興味に、一番忠実なものを渡したあげたいなと思っている。

例えすぐに興味をなくしても。
例えすぐに不要になってしまっても。

だってその一瞬は、もう戻ってはこないのだもの。
私が迷ってる間に、興味がしぼんだら、それこそもったいない気がしてしまうから。

……ま、ある程度だけど。ダメなものはダメだけど。
実のところ。
一番大切なのは、私が好めるかどうかだったりするのだけれど。
何とも勝手な発想。
あ、でもこれ、私の中ではとても大事。
なぜなら、自分がまったく気に入らないものだと、すぐに興味をなくされた時に「なんだよ、折角……」という更なる人間の身勝手な考えが溢れるから。
私自身が少しでも好んだものなら、「まいいか。私が好きだから」と穏やかでいられる。
やっぱり勝手な発想か。



[そら ひかる]2歳3ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
ポテトが一番すき


ポテトが一番すき


やっぱり大人も子供もポテトは美味しいと感じるわけで、それは共通なのだろうか。

ちなみに、マックのポテトは、塩なしが出来るから、それが一番美味しい。
あげたてあつあつ。
あとは家で適当に自分好みの塩を。

これ、妊娠中に知った事実だった。

なんて親切なんだ、マック……と、思った。


***

昨日は、初めてのところへお出かけした。
サイボクハムって知ってる?埼玉なんだけど。
でまあ、豚がいたりして、それを見れたりして、そこに子供達が遊べるスペースがあって。
そりゃもう、若干大きい子向けで怖すぎる遊具だったけど。
それでも遊べる範囲で楽しく遊んだ双子達。

ビビりながら滑り台を降りるひかるが印象的。
そらは、ぐいぐい行ってたかな。

見ているほうがハラハラ。
子供はワクワク。

[そら ひかる]2歳3ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)
ハンバーバー 作りちう


ハンバーバー、作りちう


先日、ベビザらスへ行った。
靴が小さくなってきた気がして、買わなきゃ! と。

そこで見つけたマクドナルドのおままごとセット。
とても安かったので購入。

そらは、ハンバーガーを作っている。

「ハンバーガー」という言葉は難しいのか、言いづらいのか、
そらもひかるも「ばーばー」と言う。
けれど、「バーバー」言いながら作って食べる真似をしているので、
きちんとした認識があることは確かだ。

でも、本物のハンバーガーは好きではない。
……ま、別に今すぐ好きにならなきゃいけないものでもないけれど。うん。

「レタスも挟もうよ」と言っても、レタスは好きじゃないとばかりに仲間外れにするところが、
リアルでかわいい。


***

とても天気が良かったので、「初めての電車」にチャレンジした。

家から駅まで、歩いて(大人の足で)10分。
そこをちんたらと手を繋いで歩いてゆく。
電車に乗り、2駅5分。
降りて、駅前のビルの7階でレストランに入り、さらに「初めての外食」をした。

帰りも行きと同じ。

電車に乗り、2駅5分。
降りたら、ちんたらと家まで歩く。
コンビニに寄り、もはや恒例のマンション1階→5階まで階段で登り。
ようやく家へ到着。

いやあ。疲れた。
親が。

何度か「抱っこしろ」とせがまれたけれど、結局ほとんど自分で歩いていたかな。

いやあ。
疲れた。

でも階段とかエスカレーターが異常に好きなので、そういうところがスムーズで実にイイ。
そのうち、一人で二人の手を繋いでちょこっと行って帰ってくることが出来るかもしれないな。

抱っこをせがまれたら……死ぬ気で頑張るしかなかろう。

数少ないけど、写真は後日。

緊張の面持ちで電車に乗る二人がとても面白かった。

[そら ひかる]2歳3ヶ月〜 / comments(2) / trackbacks(0)
指フラフープ


指フラフープ


指にリングをかけて、腰をくねくね。
これぞ、指フラフープ、でも身体もやってるつもり。

指でくるくるリングを回そうとしているうちに、フラフープに似ていることに気づいたらしい。
そうしたら、腰も揺らせば一緒だよねー、と思ったらしい。

その豊かな発想力。
少しわけていただきたいくらいだ。


***

ヤマハ音楽教室の、「赤りんご」コースの体験教室に行ってきた。
2歳児のための音楽教室で、やることは、音楽に合わせて歌ったり踊ったり、っていうような感じ。

まあ。結果的には、決して良好とはいえない二人だったけれど、それでも回数を重ねれば慣れるでしょ。
こんなもんだよ、何事も。

というわけで、春から月三回のレッスンに通ってみることにする。

どんなことができるようになっていくか、どこまで興味がわいてくるか。
実に楽しみ。


[そら ひかる]2歳3ヶ月〜 / comments(4) / trackbacks(0)
こっこっこー!

こっこっこー!


ひかるのお得意ポーズ。

カンフーをやっている、つもり。
もちろん蹴りらしきものも途中で入るし、構えだってかわる。

気合いの声も本当に気合満々で、素晴らしい。

その切れ味の良さに驚き、その構えのかわいらしさに笑みが零れる。

寝転んでも、ご飯を食べていても、思いついたらこのポーズをしてしまうひかるは、
ものすごーく器用に思える。

鼻息荒く

「はーーーーー、こっこっこー!」


[そら ひかる]2歳3ヶ月〜 / comments(0) / trackbacks(0)